可溶性グアニル酸シクラーゼ(sGC)刺激剤 アデムパス®(リオシグアト)錠の医療関係者向けサイト

アデムパス錠 医療関係者の方

このサイトは、医療関係者の方を対象に、医療用医薬品に関する情報を掲載しております。
ご利用の際は、必ず注意事項をお読み下さい。
あなたは医療関係者ですか?

医療関係者の方へ

Take a different path

アデムパス®錠について

Adempas(アデムパス)について

アデムパス®錠は、慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)患者に対し、世界で初めて有効性および安全性が確認された、新しいクラスの経口肺高血圧症治療薬です。
外科的治療不適応、又は外科的治療後に残存・再発した慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対し、治療の新しい選択肢となります。

また、2015年2月に、肺動脈性肺高血圧症(PAH)の効能・効果についても承認を取得しました。

更新情報

2018年10月12日
NEW 「症例から診るPAH」に『未治療早期SSc-PAHに対して、アデムパスRを単独投与した1症例』を追加しました。
2018年10月03日
「アデムパスPHフォーラム 講演会ストリーミング」のページは公開を終了いたしました。
2018年09月03日
「アデムパスPHフォーラム 講演会ストリーミング」として7月28日に行われた講演会の模様を掲載しました(動画)。
2018年08月02日
「症例から診るPAH」に『SSc-PAHに対して、アデムパスRを投与した1症例』を追加しました。
2018年07月02日
新コンテンツとして「文献Pick up」を追加し、『RESPITE試験』についての詳細情報を新規掲載しました。